矯正治療料金

当院の矯正治療料金は

  • 相談料(治療を始める前の相談です。無料、予約制)
  • 精密検査および診断料(歯を動かす前の設計図とスケジュールを立案します)
  • 矯正基本料金(治療にかかる基本的な材料、技術費等が含まれます)
  • 処置料金(処置の度に必要です。処置内容によって変動します。)

に大きくわかれます。下記に詳細を示します。

 

(治療費の計算方法)

   相談料

+ 精密検査および診断料

+ 矯正基本料金

+ 処置料金(×通院回数)

= 総額治療費+消費税

 

(計算の一例:表側審美矯正、大人の治療)

     相談料 0円

精密検査および診断料 30,000円

+ 矯正基本料金  740,000円

+ 処置料金×通院回 5,000円×25回

= 総額治療費 895,000円+消費税

 

(計算の一例:機能的矯正装置(取り外せる装置)、子供の治療)

    相談料 0円

+ 精密検査および診断料 30,000円

+ 矯正基本料金  370,000円

+ 処置料金×通院回 4,000円×16回

 

= 総額治療費 460,000円+消費税

相 談

初回無料相談(30〜60分)

  • 無 料 ¥0 -(予約制、セカンドオピニオンを含む)
  • 2回目以降は¥3,000 -(税別)

診 断

精密検査および診断料金

  • ¥30,000 -(税別)

移 行(第1期から第2期へ、保定移行時)の精密検査および診断料金

  • ¥5,000 -(税別)(診断料¥0 -+資料採得料¥5,000 -)

子供の矯正治療の基本料金

第1期治療

(永久歯がはえそろうまでの矯正治療)

  • ¥370,000 - (税別)

※ 初期治療(かなり軽度な不正咬合の場合)

例えば、歯が1本のみが逆な場合など、治療費をかなり抑えることができるかもしれません。

費用は症例によって異なりますので、直接ご相談ください。

 

※  各種クレジットカード、デンタルローンの取扱がございます。

また、現金一括または振込一括の場合は優遇があります。

大人の矯正治療の基本料金

第2期治療

(永久歯列の矯正治療)

 

表側の装置による矯正治療(審美装置(見えにくい装置)代金を含む)

(上顎:表側装置、下顎:表側装置)

  • ¥650,000〜800,000 -(税別)

舌側矯正ハーフリンガル

(上顎:裏側装置、下顎:表側装置)

  • ¥850,000〜900,000 -(税別)

舌側矯正フルリンガル

(上顎:裏側装置、下顎:裏側装置)

  • ¥900,000〜950,000 -(税別)

 マウスピースによる矯正治療

(上顎:取外せるマウスピース、下顎:取外せるマウスピース)

  • ¥850,000〜950,000 -(税別)

部分矯正治療

(表側装置、マウスピース、裏側装置)

  • 症例によって基本料金が大きく異なります。必ず無料相談でご相談ください。

 

※ マルチブラケット法(大人の矯正)動的治療終了時にご要望があれば、ホワイトニングについては無料とさせていただきますので、ご相談ください。

 

※ 各種クレジットカード、デンタルローンの取扱がございます。

 また、現金一括または振込一括の場合は優遇があります。

 

※家族内でお2人目以降の治療をなさる方には、家族割を適応できます。

また、同窓割等もご用意しておりますのでご相談ください。

 

保定移行料金

マルチブラケットを外す時、動的治療期間終了時に特別な保定移行料金は必要ありません。

通常の処置料金のみで保定移行ができます。

 

 

毎回の処置料金

調整料

  • ¥3,000〜10,000 -(税別)(表側矯正で平均¥5,000程度)

経過観察料

  • ¥3,000 -(税別)

第1期から第2期への移行

第1期(子供の矯正)から第2期(大人の矯正)への移行では、第2期で提示される矯正基本料金から第1期でお支払いいただいた矯正基本料金の差額で移行ができます。

早い年齢で矯正治療を始めても、大人になってから矯正治療を始めてもあまり料金に差が生じません。移行時の診断は精密検査料金¥5,000 -(税別)がかかります。

 


 

日本の矯正治療料金は欧米の価格より高めであるときいております。

さらに国内でも地域格差があります。都内の矯正治療費は高めですが、必ず都会の治療費が高いわけではないようです。

これまで東北地方、北関東を中心として治療をしてきたので、都内の治療費についてあまり認識がありませんでした。当面は自分の感覚にあった治療費を設定いたします。

料金について、詳しくは必ず医院で直接ご相談下さい。 

 

材料費、通貨、物価の高騰・変動により、矯正料金は予告なく変更・改定を行うことがありますのでご了承ください。